スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天むすうどん 『こころ』 HOMEへ

天むすうどん ドッグラン top へ

コメントClick!→

(コメントは非公開です)


スポンサー広告 | --/--/-- | --:--

とっても、悲しい出来事!

今年は、我家の玄関前の木に「山鳩」が巣を作りました。
毎年多くの鳥たちが、和室側の和風庭園、玄関側~勝手口の洋風庭園にそれぞれ巣を作り、
新しい命を生み出しています。
家族皆で、育ったヒナたちが飛び立つのを楽しみに見ています。
どういう訳か、我家に巣作る鳥たちは、私たちをこわがらないんですよ^^

ところが!!

昨日夕刻、玄関脇のバーベキューテーブルに20~30羽のカラスが群がったのです。

何事かと思い見てみると、

何と!我家の山ハトが

カラスたちに襲われているのです

父さん(主人)がとっさにパチンコを持ち出し、カラスを威嚇しましたが

時すでに遅し・・・!

姿を留めないほどの無残な状態でした。

残りの山ハトは居るんだろうか?
と、心配で覗いてみると、身じろぎもせずジッとしている一匹が見えました。
保護して鳥かごで・・・ と、考えたのですが野生の親鳥を捕獲するのはどうかと思い留まり
様子を見ることにしました。

亡骸を片付けながら、怒が溢れました。
これも、自然の生業なのだろうけれど、あまりにも惨い。。。

木の枝を分けて見ると、ヒナが生まれたであろう卵が取り残され、
それを生き残った親鳥がジッと見つめているのです。
きっと、ヒナを守ろうと飛び出した親鳥が餌食となったのでしょう。
カラスはまだ、近くの電線や、塀、屋根に待機しています。
あたりが暗くなり、カラスが退散するのを見届け家に入りました。

早朝 気になって見てみると、生き残った親鳥が囲い塀の上からジッと地面を見つめています。
昨日、犠牲になった片方の親鳥が襲われていた場所でした。
「クックルゥ、クックルゥ~~、クックルクル~~~」と呼ぶのです。
一度に最愛の我仔と伴侶を亡くした哀しい叫びでした。

もう少し早く気付いてやれれば・・・
どうしてやる事も出来なかった自分の非力が悔やまれました。 

080605a.jpg




天むすうどん 『こころ』 HOMEへ

天むすうどん ドッグラン top へ

コメントClick!→

(コメントは非公開です)


我家の▼・ェ・▼ワン?達 | 2008/06/05 | 14:41
                

Copyright © 天むすうどんドッグラン!『こころ』 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。